ティーチング
授業テクニックは、あくまでも手段のひとつ。

 これまでFD活動の中心となっていた授業改善では、多くの授業テクニックが活用されてきました。ここでももちろん学生理解は欠かせません。とくに昨今の潮流となっている「アクティブラーニング」は、学生が何にどう反応するかを把握していなければ成果を出すことは難しくなります。

 たとえばこれまでの一方通行的な授業をやめて、双方向的なアクティブラーニングを導入するとします。これは、学生にも積極的な授業参加が求められます。他者と話すことに抵抗のない学生であれば、アクティブラーニングによって得るものは大きいでしょう。
 しかし、大勢の前での発表が苦手であったり、すぐに他者と打ち解けることが苦手だという学生はどうでしょうか。実は、これが中退の引き金となる可能性があるのです。授業に行くことが億劫となり、次第に他の授業も休みはじめ、中退や留年に繋がっているケースは現実に存在します。

 アクティブラーニングはあくまでも手法のひとつです。一方通行的な授業でも、教員と学生がともに満足できるようにすることは可能です。どの方法が最も適切かは、「学生の現状」と「教育目標」によって大きく異なるのです。

手法を活用するための、下準備。

 これまでのFD活動では、教授法の改善がメインでした。しかしアクティブラーニングを含め、それらはあくまでも手段のひとつにすぎません。どんなに手法が優れていても、目の前の学生に合い、教育目標を達成するものでなければ意味がないのです。

 これまでみなさんが培ってきた教授法をより効果的にするためには、建物を立てる前の基盤を築く必要があります。それこそが「学生理解」です。それがあってはじめて、さまざまな授業テクニックが生きてきます
 
テクニック以前の基盤が重要

 しかしいくら学生理解が重要だと分かったとしても、一人で授業改善に取組むのはなかなか難しいものです。生産的なフィードバックを返してくれたり、ともに授業改善に取組む同僚が必要となるでしょう。そのために、ファカルティ・ディベロップメントは組織的な活動とされています(大学改革のための組織体制については拙著『中退予防戦略』をご覧ください)。
 学内にファカルティ・ディベロッパーが存在する場合は、ぜひ彼らを訪ねてみてほしいのですが、学生理解に基づく授業改善を行うディベロッパーは数少ないのが現状です。どうしても「喋り方」や「効果的な板書の仕方」など、「学生がいかに反応するか」ではなく「教員が何をするか」に偏ってしまう場合が少なくありません。

 
第四回 授業が生まれ変わる!学生理解を深めるFDセミナー

3月、6月と開催しご好評をいただいたFDセミナーを、9月に東京、10月に大阪にて、開催することに決定致しました。

 ※10月セミナーの様子はこちら
 ※9月セミナーの様子はこちら
 ※6月セミナー(マネジメント層対象)の様子はこちら
 ※3月セミナーの様子はこちら
 ※導入の様子はこちら
樋栄ひかる
 より多くの大学が「学生理解」に基づいた教育改善を実施できるよう、
ファカルティ・ディベロッパーであり、日本中退予防研究所フェローでもある樋栄ひかるさんを講師として「授業が生まれ変わる!学生理解を深めるFDセミナー」をお届けしています。
 樋栄ひかるさんは、近年は京都光華女子大学、京都造形芸術大学、上智大学、東北芸術工科大学、名古屋経済大学、滋慶学園EASTグループ等で、短期~長期の教員研修を担当しています。

 ・FDは導入してみたもののなかなか効果が出ない
 ・今までセミナーへの参加機会を逃していた
 ・自分は参加したけれど同僚や周囲の教職員に勧めたい
 ・もう一度自分の目や体で確かめたい

という方々は、是非奮ってご参加ください。


【第四回 授業が生まれ変わる!学生理解を深めるFDセミナー概要】

 内容:
  10:00-10:30 日本中退予防研究所所長 山本繁による講演
          「日本中退予防研究所はなぜFD2.0に取り組むのか?」
  10:30-12:00 樋栄ひかる講師によるFD2.0研修体験(1)
  12:00-13:00 お昼休憩(各自)
  13:00-14:30 樋栄ひかる講師によるFD2.0研修体験(2)
  14:30-15:30 質疑応答
  16:00-18:00 「WEEKDAY CAMPUS VISIT」説明会 ※
  18:30-     懇親会

 対象:大学・短大・専門学校のマネジメント層
   (理事長・学長・副学長・学部長・教務部長・教務課長・FD委員など)

 定員:各会場25名
 参加費:3000円/人
 ※同日同会場にて、WEEKDAY CAMPUS VISITの説明会を行います(16時-18時)
  詳細はこちら

 ☆東京会場
 日時:2013年9月14日(土)10:00~15:30
 場所:東京都中央区京橋1丁目10番7号 KPP八重洲ビル
    AP東京八重洲通(JR東京駅 八重洲中央口より徒歩6分)地図
 お申込み:こちら
※満員御礼で終了致しました。ありがとうございました。

 ☆大阪会場
 日時:2013年10月11日(金)10:00~15:30
 場所:大阪府大阪市北区梅田2-1-18富士ビル
    貸会議室 ユーズ・ツウ(JR大阪駅 桜橋口より徒歩5分) 地図
 お申込み:こちら
※満員御礼で終了致しました。ありがとうございました。
 ※大学・専門学校関係者以外の方は、お申込みをご遠慮くださいますようお願い申し上げます
 ※WEEKDAY CAMPUS VISIT説明会終了後、会場付近の飲食店にて懇親会を予定しております。会費は4000円程度の予定です。参加希望の方には後日詳細をご連絡致します。
 

こちらでは、樋栄ひかるさん直伝ティーチングメソッドをまとめたレポートを公開しております。
 

 
※上記リンク先のフォームに必要事項を記入して送信してください。
 自動返信で、レポートのダウンロードURLをご案内致します。
 自動返信メールが24時間経っても届かない方は、迷惑メールフォルダ等に当該メールが振り分けられていないかを確認した上で、labo@newvery.jpまでお問い合わせください。


 効果的なFDのために、カリキュラムについてもあわせてご覧ください。


▲TOPに戻る