Re就活エージェントの評判|職歴なしからのIT系就職に強い!

Re就活エージェント

Re就活エージェントは20代の求職者が利用できる就職支援エージェントです。20代の中でも特に第二新卒者に対する就職支援を得意としています。

Re就活エージェントを利用できる人やサービスを利用するための方法などを以下で確認しましょう。

特徴 キャリアアップをしたい人に適した求人が豊富。就職前に転職イベントに参加できる。スカウト機能が利用できる。営業やエンジニアの求人が多い
求人数 5000件以上(公開求人と非公開求人を合わせた求人数)
対象者 20代の第二新卒者、既卒者、フリーター、ニート
対応地域 東京、愛知、大阪
就職成功率 80.4%
求人の量や質 求人の数は一般的。詳細情報を取材した企業の求人を扱っているため質の悪い求人を紹介される心配はない
求人提案の流れ Webで会員登録を済ませたら面談の予約をする。対面とWebのどちらかの方法で面談を行い、その後求人を紹介してもらう。紹介された求人の中から応募する企業を決め、面接対策をする
サポート体制 キャリアアドバイザーが内定をもらえるまでサポートする。面接日の調整もキャリアアドバイザーが行う

転職イベントやスカウト機能を利用できるのが大きな特徴です。キャリアアドバイザーからのみ求人情報を得るよりも多くの求人情報を得られるため、効率的に就職活動ができるでしょう。

おすすめしたい人

20代の第二新卒者が利用しやすいRe就活エージェントですが、特に次のような人におすすめです。

  • キャリアアップしたい人
  • 未経験の仕事にチャレンジしたい人
  • IT業界で働きたい人
  • 営業の仕事がしたい人

未経験者歓迎の求人も保有しているため、今までチャレンジしたことがない仕事にチャレンジしたい人におすすめです。

ただしどちらかと言えばキャリアアップを狙う人に向いている求人のほうが多い傾向にあります。そのため未経験者よりも今までのスキルを生かしてキャリアアップを狙う第二新卒者のほうが利用しやすいと感じるでしょう。

第二新卒者向けの求人がメインですが大学中退者が応募できる求人もあります。そのため大学中退者も利用することは可能です。

メリット

第二新卒者向けということもあってかRe就活エージェントは大手企業の求人も多く保有しています。キャリアアップを狙いたい人にとっては大きなメリットでしょう。

また定期的に転職イベントが開催されるため事前に社風を確認できます。人事担当者と直接話をして情報を得れば、就職活動を有利に進められるでしょう。

メリット①大手企業の求人が豊富

Re就活エージェントが扱っている求人の中には誰もが一度は名前を聞いたことがあるような大手企業の求人も含まれています。就職活動をする時期によって登録されている企業は異なりますが、登録されている業種は大体同じです。

以下で常時登録されている業種と割合を確認しましょう。

  • IT業…約3割
  • 商社…約2割
  • メーカー…約1割

そのため特に大手のIT企業や商社で働きたいと思っている第二新卒者は希望の就職先を見つけられる可能性が高いです。

メリット②事前に社風を確認できる

定期的に転職イベントが開催されるため、応募する前に社風をチェックすることも可能です。事前に社風をチェックしたり仕事内容を聞いたりすれば、就職してから後悔するのを避けられるでしょう。

また次のようなメリットもあります。

  • 多くの企業の人事担当者と話せる
  • Webに掲載されていない企業と出会える

転職イベントには毎回100社ほどの企業が参加します。Webには掲載されていない企業も多いです。そのためより自分にピッタリマッチする企業を見つけられるでしょう。

実際に転職イベントに参加した約9割の人が応募したい企業と出会えたと答えています。転職イベントに参加することで働きたいと思える企業と出会える可能性が高まることがわかるでしょう。

メリット③スカウト機能を利用できる

就職支援エージェントのサービスの中にスカウト機能が含まれているのは珍しいです。

Re就活エージェントではキャリアアドバイザーのサポートを受けながらスカウト機能も利用できます。つまり豊富な求人を比較できる可能性が高いということです。

スカウト機能は次のように利用します。

  • 自分の学歴や職歴、希望条件などを登録する(Web履歴書)
  • Web履歴書を見て自分の会社で働いて欲しいと思った企業からスカウトの連絡がくる
  • スカウトされた企業の情報を見て応募したいと思ったら応募する

スカウトされた企業に応募する場合は書類選考が免除されるため、面接からスタートできます。

メリット④就職できるまでマンツーマンでサポートしてもらえる

就職できるまでキャリアアドバイザーがサポートしてくれるため、はじめて転職する第二新卒者や大学中退者も安心感を持って就職活動ができるでしょう。

履歴書の添削や面接対策もサポート内容に含まれているため、ブランクがある大学中退者も前向きに就職活動をしようという気持ちになれる可能性が高いです。

初回の面談では適職診断を行うため、自分に向いている仕事がわからない人でも面談が終わる頃には目指す方向性が明確になるでしょう。

デメリット

Re就活エージェントは対応地域が少ないです。そのため利用できる人が限定されます。

またRe就活エージェントは未経験者向けの求人を保有しているものの、未経験の定義は求人によって異なります。

業界や職種が未経験の人を未経験としているケースも少なくありません。そのため社会人未経験者の場合は応募できる求人が少ない可能性もあります。

デメリット①面談できる場所が少ない

Re就活エージェントの対応地域は少ないです。以下で事務所がある地域を確認しましょう。

  • 東京
  • 名古屋
  • 大阪

対面による面談は上記の3カ所でのみ行っています。そのため上記の事務所に行けない場合はサポートが物足りないと感じることもあるでしょう。
ただしWeb面談やコラムなどを利用して就職活動に役立つ情報を得ることは可能です。

デメリット②地方の人は提案される求人数が少ない可能性が高い

保有している求人数は一般的ですが、そのほとんどが東京や大阪にある企業の求人です。愛知県の求人も扱っていますが、東京や大阪ほど多くありません。地方の求人はもっと少ないため、地方で就職先を見つけたいと思っている人は希望の求人を見つけられない可能性があります。

ただし地方の求人がまったくないということではありません。そのためRe就活エージェントを利用しつつ、働きたいと思っている地域の求人を多く扱っている求人サイトなども利用すると良いでしょう。

デメリット③社会人未経験者向けの求人が少ない

Re就活エージェントは社会人未経験者向けの求人が少ないです。社会人マナーやビジネスマナーの基礎を理解している第二新卒者への就職支援に力を入れているからです。

未経験者歓迎の求人も多く保有していますが、それは社会人未経験者という意味とは限りません。業界や職種が未経験の人を指しているケースが多いです。そのため社会人未経験者はRe就活エージェントを利用したとしても、提案される求人数が少ない可能性があるということを把握しておきましょう。

良い口コミ

第二新卒者向けということもあってか有名企業の求人も多いため、登録されている求人の質を評価する声が多い傾向にあります。Re就活エージェントを利用してキャリアアップできたという人も一定数いるようです。

以下でRe就活エージェントに関するポジティブな口コミを見ていきましょう。

良い口コミ①条件の良い企業に転職できた

第二新卒者は正社員としての経験があることから、採用したら即戦力になってくれるはずだと考える企業が多いです。

そのため正社員を経験したことがない人よりは、労働条件が良いことも少なくありません。例えばRe就活エージェントは次のような条件の求人も豊富に保有しています。

  • 土日、祝日休み
  • 年収500万円以上など

そのため年齢や学歴、これまでの職歴などによってはキャリアアップすることも可能なのです。

良い口コミ②気軽に就職に役立つ情報を得られた

東京や名古屋、愛知の事務所ではキャリアアドバイザーによる対面でのサポートを受けられます。面接での受け答えの仕方なども細かいところまでチェックしてもらえるでしょう。対面によるサポートが受けられない場合はWebで面談できます。

また求職者に役立つコラムも閲覧することが可能です。コラムには書類を書く際や面接をするときに役立つ情報が掲載されています。仕事をしている人などは自分の好きな時間に情報を得られるため便利に感じるでしょう。

良い口コミ③有名企業が多いのでテンションが上がった

Re就活エージェントには有名企業や有名大学などの求人も登録されています。大手の企業や大学などの求人はRe就活エージェントの求人検索サイトでも確認することが可能です。そのため自分ももしかしたら大手企業に就職できるかもしれないという前向きな気持ちで就職活動ができるのでしょう。

ただし大手企業や有名企業ばかりの求人を提案してもらえるわけではありません。そのため必ず大手企業の求人を紹介してもらえるはずだと期待し過ぎないようにしましょう。

悪い口コミ

就活支援エージェントでは珍しくスカウト機能を取り入れているものの、そのスカウト機能が使いにくいと感じる人も多いようです。オンラインイベントやオンライン面接がないことに不満を抱いている人もいます。

次の項目でこれらのデメリットを紹介していきます。

悪い口コミ①スカウト機能が使いにくかった

スカウト機能はWeb履歴書を登録して企業側からのスカウトを待つというシンプルな仕組みです。企業側からアプローチしてくれる上に書類選考も免除されるため、求職者からは人気があります。

しかしRe就活エージェントのスカウト機能を使用した人からは、使いにくかったという声も上がっています。特に以下の点に不満を覚える人が多いようです。

  • 条件が合っていない求人を紹介された

例えば働きたい地域以外の地域の求人を紹介されたり、休日や勤務時間の条件が合っていない求人を紹介されたりするなどです。ただし条件の異なる求人ばかりを数多く紹介される可能性は低いため、それほど煩わしく感じることはないでしょう。

悪い口コミ②キャリアアドバイザーのレスポンスが遅いのが不満

キャリアアドバイザーのレスポンスが遅いという口コミも目立ちます。

Re就活エージェントでは対面や電話、モバイルメッセンジャーアプリケーションなどを使ってやりとりできますが、モバイルメッセンジャーアプリケーションを利用する場合はレスポンスが遅くなることもあるようです。限られた人数で多くの求職者とやりとりをするからでしょう。

レスポンスが遅いのが気になる場合は電話を利用するのが望ましいです。

悪い口コミ③Webで転職イベントや面接会に参加できないので不便だった

Re就活エージェントが定期的に開催している転職イベントは、開催地に直接行ってイベントに参加するスタイルのみです。オンライン転職イベントは開催していません。面接会も同様です。

今の時代は対面で話すことに抵抗を覚える人が多いため、オンラインイベントやオンライン面接がないことに不満を抱く人もいるのでしょう。

しかし透明なアクリル板やパーティションなどを利用してウィルス対策をしているということは把握しておきましょう。どうしても不安な場合は時期をずらしてイベントや面接に参加することをおすすめします。

まとめ

Re就活エージェントは20代専用の就活支援エージェントです。20代であれば学歴にコンプレックスがある人や正社員として働いたことがない人も利用できます。しかし保有している求人は第二新卒者向けの求人が多いため、正社員経験のある20代の人のほうが自分にマッチする求人を見つけられる可能性は高いです。

正社員経験者は基本的なビジネスマナーを理解している上に、仕事にかかわるスキルをある程度身につけていることがほとんどです。そのため既卒者やフリーター、ニート向けの求人よりも条件の良い求人が数多く登録されています。スカウト機能や転職イベントなども利用すれば、豊富な求人の中からより自分の条件にマッチする企業を見つけられるでしょう。

面談ができる地域は限られますが、事務所に行けない場合はオンライン面談も可能です。そのため自分に向いているかもしれないと感じたら、とりあえずWebでカウンセリングを受けてみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA