キャリアスタートの特徴や評判!20代の既卒・フリーターにおすすめ

キャリアスタート

キャリアスタートは20代の若者専用の就職支援エージェントです。若者に特化していることもあり未経験者歓迎の求人を多く扱っています。そのため正社員の経験がない大学中退者も利用しやすいです。

キャリアスタートの特徴やサポート体制などについて詳しく紹介していきます。

特徴 正社員の求人のみを扱っている。未経験者向けの求人が多い。職種が幅広い。キャリアコンサルタントの質が高い。実態を把握している企業のみを紹介。住居サポートがある
求人数 常時1000件以上
対象者 20代の第二新卒者やフリーターなど
対応地域 北海道、東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、大阪、福岡
就職成功率 80%以上
求人の量や質 求人数は多くない。ただし事前に基本情報や職場の雰囲気などをチェックして実態を把握している企業の求人だけを扱っているため質の悪い求人を紹介される可能性は低い
求人提案の流れ Webで会員登録を済ませ、面談の日時を決める。約束の日時にキャリアコンサルタントと面談をする(電話面談も可能)。適性に基づいた企業を紹介してもらう。面接対策を行い面接に臨む。
サポート体制 マンツーマンでサポートを受けられる。就職活動中だけでなく就職が決まった後も電話や対面で相談できる。転職交流会に参加することも可能。

キャリアスタートは未経験者向けの求人が多い上にサポートの質も高いため、正社員の経験がない大学中退者も安心して就職活動ができるでしょう。

現在はコロナの影響により失業した20代の若者に対して、就職活動に必要な費用を全額負担するなどの就職支援も積極的に行っています。このような点を見ても求職者に寄り添ってくれる就職支援エージェントだということがわかるでしょう。

おすすめしたい人

キャリアスタートは20代ならば誰でも利用できます。特に次のような20代の若者におすすめです。

  • 第二新卒者、フリーターなど
  • 首都圏で働きたい人
  • 地方から上京したい人
  • 正社員としてバリバリ働きたい人
  • 自分に向いている仕事がわからない人

正社員の求人のみを紹介してくれるため、安定を求める人やバリバリ働きたい20代の男女に向いています。幅広い職種の中から自分の適性にマッチした仕事を選べるでしょう。

自分に向いている仕事がわからなくてもキャリアカウンセリングを受ければ適性が表面化するため、自分にピッタリ合う求人を見つけられる可能性が高いです。

メリット

求職者に対するサポートの手厚さがキャリアスタートの大きな特徴です。キャリアコンサルタントの質の高いサポートを受けられるだけでなく、住居サポートなどの就職後のサポートも充実しています。

そのため上京して働きたい人も安心して就職活動をすることが可能です。

メリット①キャリアコンサルタントによるサポートの質が高い

キャリアコンサルタントによるキャリアカウンセリングではまずその人の適性を整理するところからはじめます。具体的には以下のようにして適性を整理します。

  • 価値観を明確にする
  • 強みを明確にする
  • 転職の目的を明確にする

その後企業の選び方などを学び、提案された求人の中から応募する企業を選びます。キャリアコンサルタントはただ単に求人を紹介するのではなくその人の適性に合った求人を紹介してくれるため、心から働きたいと思える求人と出会える可能性が高いです。

またキャリアコンサルタントの中には就職支援エージェントの個人ランキングで上位に選ばれた人も複数います。つまりキャリアコンサルタントの質も高いため、しっかりと目標に向かって前向きな気持ちで就職活動をすることができるでしょう。

メリット②先輩たちの経験談を直接聞ける

キャリアスタートでは毎月転職交流会を開催しています。転職交流会に参加するのは求職者や就職成功者、転職成功者などです。そのため先輩たちにどのようにして就職活動をすれば内定率を高められるかなどを直接聞けます。自分に足りない部分や企業の実態などを知れるでしょう。

また自分と同じ立場の求職者とも話せます。20代の求職者は不安を抱えながら就職活動をすることも少なくありませんが、そのような場合も同じ立場の人たちと話をすればモチベーションを高められるでしょう。

メリット③住居サポートがある

キャリアスタートで扱っているのは東京の求人が多いため、地方の人は利用しにくいと感じるでしょう。しかし地方から上京する人は住居サポートを受けられます。サポートの具体的な内容を以下にまとめました。

  • 寮のある求人を紹介
  • 住宅補助のある求人を紹介
  • 初期費用がかからない求人を紹介など

そのため住まいにかかる費用を心配することなく就職活動ができます。

メリット④実態を把握している企業の求人のみを紹介

キャリアスタートが扱っているのは詳細な情報を把握している企業の求人のみです。例えば定期的に次のような情報を聞き出して、アップデートした企業の情報を把握しています。

  • 仕事内容
  • 給与
  • 残業時間
  • 職場の雰囲気など

そのため就職した後に後悔する可能性は低いです。

また応募予定の企業にキャリアスタートで就職活動をして就職した先輩が働いていることも少なくありません。そのような先輩たちは毎月開催される転職交流会に参加することもあるため、転職交流会に参加すれば企業の実態をより詳しく知れます。

デメリット

職種は幅広いものの求人数はそれほど多くありません。また全国8カ所の求人を扱っているものの求人数が多いのは東京です。そのため地方の求職者は希望の仕事を見つけられない可能性もあります。

また就職講座や研修などはないため、スキルアップしてから仕事を探したい人や就職活動のイロハを教わりたい人は物足りなく感じるかもしれません。

デメリット①求人数は多くない

キャリアスタートで扱っている求人は1000件ほどです。就職支援エージェントでは2000件以上の求人を扱っているケースが多いため、他の就職支援エージェントと比べるとキャリアスタートの求人数は少ないです。

また東京の求人が大半を占めるため東京以外の地域に住んでいる人は希望の求人を見つけられないこともあるでしょう。ただし地方から上京する予定の場合は、希望の求人と出会える可能性があります。

デメリット②研修や講座がない

キャリアスタートには就職講座や研修がありません。一般的に就職講座や研修では次のようなことを学べます。

  • ビジネスマナー
  • 履歴書の書き方
  • 面接での受け答えの仕方
  • 身だしなみなど

キャリアスタートには講座や研修がないため上記のような内容を学ぶことはできません。そのため今まで本格的に就職活動をしたことがない人は自分のやり方で本当に大丈夫なのかと不安になることもあるでしょう。

しかし履歴書の書き方や面接での受け答えの仕方などの基本的なことはキャリアコンサルタントがマンツーマンで教えてくれます。そのため自信を持って就職活動ができるでしょう。

デメリット③対面で面談を受けられるのは東京のみ

北海道や東京、愛知などの8カ所の求人を扱っていますが、キャリアスタートの事務所があるのは東京の中央区のみです。そのため対面で面談をするためには東京の事務所に足を運ばなければなりません。地方に住んでいる人は利用しにくいと感じるでしょう。

ただし電話で面談をすることもできるため、地方の人は電話面談を利用すると良いでしょう。どうしても対面で面談をしたいという場合は、実費で東京の事務所を訪れる必要があります。

良い口コミ

キャリアスタートはこれまでに1万人以上の若者に就職支援をした実績があります。つまり1万人以上の評価があるということです。Webで公開されているのはその中の一部の評価にすぎませんが、様々な評価が掲載されています。その中からここでは3つの良い評価を紹介していきます。

良い口コミ①自分向けの職種が豊富だった

キャリアスタートが扱っている求人の職種は幅広く、他のエージェントにはない職種も多く扱っています。以下でキャリアスタートが扱っている職種の一部を見ていきましょう。

  • 販売
  • エンジニア
  • 営業
  • 技術
  • 介護など

いずれかの職種に偏っているのではなく、エステティシャンや介護職などの専門性の高い職種の求人も扱っています。豊富な職種があるため自分の適性にマッチする仕事を見つけることが可能なのです。

良い口コミ②書類の添削が丁寧

キャリアコンサルタントは面接での受け答えの方法を教えてくれるだけでなく、履歴書の書き方なども添削してくれます。履歴書の書き方のコツを丁寧に教えてくれるため、正社員になるための就職活動をしたことがない人も安心できるでしょう。

また自己PRの方法や大学中退の理由の書き方なども添削してくれます。そのため大学中退者も書類選考に通る確率を高められます。

良い口コミ③前向きになれるサポートだった

キャリアカウンセリングではキャリアコンサルタントが求職者の適性を明確にしたり企業の選び方を教えてくれたりするため、本当に働きたいと思える仕事を見つけられる可能性があります。働かなければならないという気持ちで就職活動をするのではなく、働きたいから就職活動をするという気持ちになれる可能性が高いのです。

また豊富な知識と経験を持ったスタッフがしっかりとした手順でサポートを行うため、前向きな気持ちで就職活動ができるのでしょう。

悪い口コミ

一方いくつかの知っておいたほうが良い注意点もあります。例えばキャリアコンサルタントの質が一定でないという点や、地方に住んでいる人は満足できない可能性があるという点です。

特に地方に住んでいる場合は直接会ってやりとりできる回数が少ないため、もどかしい思いをするかもしれません。
このような注意点はこれから紹介する悪い口コミでも確認できます。

悪い口コミ①キャリアコンサルタントの圧が強い

キャリアスタートのキャリアコンサルタントは多くの人から高い評価を得ています。就職支援エージェントの利用者が選ぶ就職支援エージェントの個人ランキングで10位以内に選ばれている人が数人いるという点を見ても、キャリアコンサルタントの質の高さがわかるでしょう。

しかしすべてのキャリアコンサルタントの質が高いとは言い切れません。また質の高いキャリアコンサルタントだったとしても求職者との相性が合わないこともあります。そのため人によっては威圧的に感じたりそっけなく感じたりする可能性もあります。

ただしもしキャリアコンサルタントが自分に合わないと感じた場合は違うキャリアコンサルタントに変えてもらうことも可能です。

悪い口コミ②地方に住んでいるためかサポートが物足りなかった

地方に住んでいる人からは、地方に事務所がなく東京に行かなければならないため利用しにくかったという感想も多く見受けられます。電話でも面談をすることができますが、やはり直接会って話したほうが安心感を持てるのでしょう。

カウンセリングや簡単な求人の案内などは電話でもできますが、面接対策や履歴書の添削に関するきちんとしたサポートは対面でなければ受けられません。そのため地方から東京の事務所に通えない場合はサポートが物足りなく感じたり不便に感じたりする可能性があります。

悪い口コミ③決まった時間に連絡をくれないことが多かった

連絡をくれるタイミングが遅い、決まった時間に連絡をくれないなどの口コミも目立ちます。キャリアスタートは電話でやりとりをする人数が多いからでしょう。

キャリアスタートは東京にしか事務所がないため、東京以外の場所に住んでいる人とは電話でやりとりをすることがほとんどです。その他に東京に住んでいる人とも電話でこまめに連絡をとります。多くの人と電話でやりとりをするため、連絡が少し遅れてしまうこともあるのでしょう。

ただし時間がずれることはあっても基本的に連絡がこないということはありません。

まとめ

キャリアスタートは20代の求職者に特化しているため大学中退者も利用できます。求人数は少ないものの職種は幅広く、エンジニアや営業の他に介護などの専門職の求人も扱っています。約9割が未経験者歓迎の求人のため、専門性の高い職種にも思い切ってチャレンジすることが可能です。

就職活動中はキャリアコンサルタントがサポートしてくれます。その人の適性に合う企業を紹介してくれるため、本当に働きたいと思える求人を見つけられるでしょう。住居サポートも充実しているため、地方から上京して正社員として働きたい人にもおすすめです。

ただし事務所は東京にしかないため、対面でサポートを受けるためには東京の事務所に行かなければなりません。面談は電話でもできるため地方の人はまず電話面談でキャリアコンサルタントと話をして、自分に合うか否かを見極めると良いでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA